非常勤看護師の業務内容や給料について

2月24

看護師の雇用形態は、常勤と非常勤の2つに分かれています。
常勤は正社員に当てはまり、非常勤はパートです。
看護師でもパートがあると、知らない方もいると思います。しかも求人は結構多いです。

看護師の非常勤が働く場は、いろんなところにあります。
病院・クリニック・介護施設・健診・修学旅行に一緒に同行することもあります。
また、イベントなどの救護室で働くこともあります。
夜勤専従や土日専従の看護師として働くこともできます。
詳しくはこちら→http://xn--u9jxfme4a2983c7hle90azqbf08f.com

では、なぜ非常勤が人気の理由は何でしょうか。
それは、結婚している方や子育てをしていると常勤で働くことができないことがあります。
非常勤として働いているとスケジュールが組み立てやすいこともあります。
働く日数や休みが取りやすいことは助かります。
なので、時間に余裕ができてプライベートも充実した生活ができます。
残業を避けたければ、非常勤が最適です。その代わりボーナスはありません。

次に給料ですが、非常勤の看護師は時給制です。
時給は、一般的に2000円前後。低くても1500円ぐらい。
そこで、6時間勤務の20日出勤でも大体25万円前後の給料になります。
これだと常勤とあまり給料の金額に差がないことがわかります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*