夜勤専従看護師の人気

3月29

夜勤専従看護師が今看護師の中で人気があります。業務内容は夜勤の時のみ出勤することになります。
夜勤が人気がある理由は、短時間で高収入が得られるからです。
一般の看護師の給料を見てみると基本給と夜勤手当を足した金額が給料になります。この夜勤手当が占める割合が多いことがあります。
では、なぜ夜勤手当が多くなるのでしょうか。それは、今日本の法律でそのように決められています。
夜勤を行うものに対して、25%の割増の給料が支払われています。さらに、22時から朝の5時まで勤務をした場合時間外の手当が付きます。
そのため、先ほどの割増分を足す50%の割増になります。なので、夜勤業務で働いたほうが高収入なため人気があるのです。

そして、夜勤専従が人気菜な理由として、生活のスケジュールが組みやすいことも人気。
一般のシフトだと、仕事が始まる時間や終わる時間が日によって違うため時間がバラバラになることがあります。
また、休日も固定ではないためスケジュールが立てにくくなってしまいます。
夜勤だと、このようなことはありません。
時間から時間で終わることができます。また、自分が休みたい日に休みがもらえますので生活スケジュールが組み立てやすいです。

もう1つは、出勤日数が少ないことも人気の理由です。
夜勤の場合、月に144時間超えてはいけないため休みが確保できるという点があります。
このようなことから、夜勤のみで働く看護師が人気の理由になっていると思われます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*